DJlogo.jpg サルサな毎日: いまさら自己紹介。

2010年03月04日

いまさら自己紹介。

え〜今更なんでございますが、このブログは不特定多数
の方々も見られると思いまして、『なんかヘンな日記
書いてるヤツがいるぞ』 と、見られている方もいら
っしゃれば、ご存知の方もいらっしゃると思うので、
 改めて自己紹介というか、まぁサルサ界というとてー
も小さいカテゴリでこんなのがいるんだよ、ってのを
書いてみようかな、と。

 このブログはサルサを始めてすぐに書き出した(昔
ははてなブログだったので今は残ってない)のですが、
2002年頃、、、、だったっけな?
 サルサ、っちゅうものに初めて出会って、以来間を
あけながらも書いている、というものです。

 最初はサルサのダンスから入ったこの世界であります
が、そのうちDJのマネゴトなどをさせてもらうよう
になり、元々家系がJAZZ関係の仕事をしていたせいも
あって、『ラテン』っていう括りでサルサダンスだけ
でなく、JAZZとかHOUSEにもちょっと手を出したり
しています。

 サルサを始めてもう9年くらい経つのですが、趣味と
いうより今はライフワークとしての位置づけになって、
DJ Haloというナマエで地元の横浜を中心に
たまーに東京(六本木)とかに呼ばれていったり、あと
は日本のいろんなサルサイベントなどに呼ばれては出張
で皿を回させてもらってます。(皿を回す⇒DJのことです)

 ダンスの方は、日記の最初の方を見てもらうとわかる
かと思うのですが、元々素養があるわけでもなく、一生懸命
レッスンを受けたり、練習をしたりを今でも繰り返して
ますが、意識が音楽の方に向いちゃってるせいか亀の歩み
の如くしか上達せず、才能は無いながらも楽しんでやってい
る、そんな程度の腕前です(笑)

 9年間サルサに関わってきて、今は仕事としてもやっている
この業界ですが、今でも出会えてよかったなぁ、と思って
います。その間にはイヤなこととか哀しい出来事なんかもあった
りしましたが、ラテンの音楽とダンス文化の間で今日もこうして
日記を書けるのが楽しい毎日です。

 ワタシはメインに踊るのはNYスタイル(NYon2)と呼ばれる
シャープなスタイルで、全国的には流行りを見せているスタイル
(日本のサルサは元々LAスタイル(on1)というのとキューバン
スタイルってのが主流で、それぞれ特色が異なります)ではある
のですが、まだまだ人数は少なく、結構自分のスタイルで地元で
踊るのは難しいかなぁ?というカンジで、LAスタイルをなんと
なく真似て踊ってます。でもほとんどDJの音楽を聴いて飲んでる
ことが多いですが、これはこれで楽しいものです。

 なかなか一般の方にはなじみの無いこの【サルサ】っていう
ものの、そのまたマイナーなDJなどというスキマ産業的な
職業的側面も持っちゃったりしているヤツのしょーもない日記な
のでありますが、なかなか知っているけど近づけない、やって
みたいけど知らない所は怖いな、とか、首都圏以外などで横浜
に観光ついでにサルサやってみたいな、と思う人が見てくれて、
ブラっと来てくれるようにならないかな?という願いも込めまして
駄文綴り続けています。

最近は告知とか宣伝ばっかりになっちゃって、つまらないと思います
が、時間が空いたらこうしていろいろと面白おかしく書いてますの
で、またサラっと見に来てやってください。
posted by DJ Halo at 13:05| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。