DJlogo.jpg サルサな毎日: 日記

2007年09月28日

29日はBankartへ!!

CONSABOR2.jpg

CONSABOR1.jpg



明日ワタクシは六本木で粛々とオシゴトでございますが、
地元横浜ではオモシロイイベントがあります。

La Pachanga主催の"Salsa Con Sabor”@Bankart NYK。

このBankart NYKは先日やったBankart1929とは違う場所
です。間違えないようにね。
 万国橋のあたり、神奈川県警の真横です(笑)

 1929と違い、倉庫を改造したもののためまた違った
様相で遊べると思いますよ。いろんな芸術家達が集まって
いる所でもあるので、アートに触れるのは1929より多いかも。

 お酒もちゃんとでてきますし、目の前は運河。
 すぐ裏手にワールドポータース、右手には山下公園、と
横浜のお洒落なスポットのすぐ近くです。

 DJはおなじみkura2さん。まず音楽的には間違いないで
 しょう。バランスに関しては全国的にも類を見ないほど
あらゆるダンサーに納得の選曲をしてくれます。

 週末地元で遊ぶ方は、是非いってみてください。

 ちなみに当日は近所でオクトーバフェスタもあるので、
 絶対にDJ momoがいます(笑)
 フェスタで一杯やって、イベントってなのもいいかも
しれませんね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
LA PACHANGA present
SALSA☆CON SABOR
en BankART Studio NYK

旧日本郵船倉庫を改装し、文化芸術を発信する場に育てていく
という理念の下運営されているBankART Studio NYK
そこはウォーターフロント、2階エントランス前に広がる
ボードデッキからは、横浜みなとみらいの夜景が堪能できる
そんな横浜らしい雰囲気のある空間にラテンの音楽が鳴り響く
素晴らしいダンサーのパフォーマンスやライブでギャラリーは熱い
ラテンに染まる
幅広いジャンルから最高の選曲
DJ Kura2のスピンとカクテルで酔い、踊るLATIN NIGHT!
ダンス初心者のためのミニレッスンはプロダンサー[HIROKO]



■日時    

9月29日(土)  17:30〜22:00

■場所

BankART studio NYK
横浜市中区海岸通3−9 TEL 045-663-4677

・みなとみらい線馬車駅下車 徒歩5分
・JR桜木町駅下車 徒歩10分 

http://www.bankart1929.com

■料金 
当日 \3000−
前売 \2800- (HP他にて販売)
     
■主催 

LA PACHANGA☆

■企画   

Aniqui 

■出演者 

にこにこさるさーず
EXOTICAS
MUCHACHA
HIROKO
GUARAPO DE LA BOMBA
RISAGOZA
DJ Kura2
MC Aniqui

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−   
     
posted by DJ Halo at 15:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

放置日記。。。。

いやぁ、忙しくて日記を放置しちゃいました。。。。すみません。。

まだシンガポールの方におりまして、そろそろ帰国だなぁ、と
いう時期になりました。
 南国のこの国は、一年中夏なのですが近代的過ぎて南国らしく
ない国だなぁ、というのが感想といえば感想です(笑)

 ま、私の旅行記などはつまらないので端折りまして、今日
 は先日発売になった二つのアルバムについてのことでも
 書こうかと思います。
 Spanish-Harlem orqやら、Grupo Latin Veibeの
 新譜が出てますね。これについて少し書いてみましょうか。

 生来の天邪鬼のせいか、はたまた私の耳がちょっと
 おかしいのか、総評的に皆さんが絶賛している同二つ
 のこのアルバム。総じていい評価が多いですね。

 でも、、、、、私、、、、、、、、、













 ぜんっっっつぜんピンときませんでした(笑)





 この前のRAY RODRIGEUSの時もそうだったのですが、
 金返してくれ、、、、という感じです。
 楽曲が特に悪いわけではないんですよね。ただ、私
 の場合ダンス寄りのDJなわけですから、当然音楽
 ファン的な偏りよりもダンサーに近いわけです。
  当然ながら、いい曲で踊ってみたい、というのが
 いつも根底にあるわけです。
  
  世に名曲は多々あれど、ダンサンブルかつ名曲である
 というのはとても少ないものでして、サルサのDJって
 のはそのバランスを見ながら音楽探しをするんですよね。
  
  そのためたまにこうして意見が全然分かれてしまうこと
 があるようです。
  どうもこう、、、、アツくならないっていうんですかねぇ。
  
  ラテンアルバムのジンクスに”3枚目から崩れる”って
 いうのがあるのですが、地でいってるんじゃないかなぁ、と
 思ってしまいます。

  なんでしょうねぇ、音にまとまりが無いんです。
  
  開放感溢れる作りになってますが、突き抜けるJAZZとラテンの
 MIXサウンドからは逸脱しちゃってるんです。

  Grupo Latin Vibeに限っては、前作までのヴィブラフォンの
 落ち着き加減と重低音のハーモニーがよかった印象があったのです
 が、今回はヴィブラが前に出ちゃってておとなしすぎて前衛的な
 部分が全然ないし。。。。。

  最近JAZZばっかり好んでいるから、どうしても少し違う観点で
 見て(聴いて)しまうのでしょうか?

  どうも好きになれません。楽曲的にはいいんですけどね。。。

posted by DJ Halo at 13:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

久しぶりの日記なのに

告知日記になっちまってすみません。。。。。

 私現在シンガポールにおりまして、DJ活動は休止中
 なのですが、横浜にいる仲間がちょっとしたパーティを
 やることになりました。

 是非是非遊びにいってやってください。

-----------------------------ーーーーーーーーーーーー
せっかくの火曜日。Anwer APは無くなって
しまいましたが、横浜をもりあげていきたい!
という人達が集まってのWeekday Party。
 派手なパフォーマンスも、スペシャルゲスト
も無いですが、ただひたすらにいい曲で遊んで
ほしい、とのことでした。

 DJは横浜出身のラテンDJでも特にジャンル
レスで、MamboからJazz・ロマンティカからバチャータ
まで広くこなすマルチDJ DJ Kura2。
 だからどんなスタイル、どんな人でも遊べる
パーティになると思います。

 週明けだからってまっすぐ家に帰るより、いい音楽
といいお酒で少しゆっくりしてみるのもいいかもしれ
ません。

-- Latin Paradise in YOKOHAMA --

日時:4月26日(木)20:00-24:00

場所:club WHY NOT http://www.clubwhynot.com/
横浜市中区元町1-31ラ・スピーガ元町BF1 045-663-2955

料金:¥1200/1DRINK

DJ:Kura2

「ANSWER AP 復活までジッと我慢はつまんない!
みんなで踊りに行こう!」

企画第1弾として「Latin paradise」を開催する事になりました。
スタイル、ジャンルなんか気にしないで!
とにかくワイワイくるくる踊りましょう!
Kura2がブリリアントな選曲で横浜を盛り上げます♪
どうぞお誘いのうえご参加くださいね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 why not?のある元町商店街の裏道には、フレンチ・イタリアンの
 おいしくて手ごろな価格のお店がたくさん。
  会社帰りに友達とブラっと寄って夕食を楽しんで、Latin Paradise
 でラテンをたのしむ。こんなプランも横浜らしくていいですよね。

 是非足を運んでみてください。
posted by DJ Halo at 14:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

Jazz強め〜3月20日 ODEON TOKYO〜

火曜は予告通りODEONでの初PLAY&若菜さんの火曜レッスン
初日ってことで、たくさんのお客さんにおいでいただき
ました。ありがとうございます。

 私といえばレッスンの方々を横目にとりあえず一杯
 やって、と相変わらずののんだくれぶりでしたが、
最近少しだけ利口になったので(!?)飲み方も大人
になっております(笑)

 NY帰りの若菜さんはすごいんだろうな、、、と思ったら
 やっぱりすごかったです。ノリが違いますな、ノリが。
 これはちゃんとやらないといけません。というか久々の
on2ダンサーばっかりの日、なかなかこういう日はありません。
 というわけで、ガーーーーーーンとカマしてきましたよ。

 先日の魔窟SWEET COCOで手に入れた新盤やら定番やら、
 どうだどうだどうだドウダーーー!!ってな感じで
 いってみましたがいかがでしょうか?定番も入れてはいる
のですが、少しだけJAZZを強めにしてみました。
 Latin Jazzっていうとしんみりしたおとなしい音という
 イメージもあるようですが、世界中で聞かれ、28以上の
ジャンルを持つJAZZの奥深さは一つのイメージだけで網羅
できるものじゃあありません。
 火曜はLatinJazzでもUKモノ、Cubaものを中心にした入れ
込みでして、on2踊る人なら絶対踊れるものばっかりです。

 ”カウントで踊るな、音に、ノれ”

 これが火曜の私のテーマでした。
 
 ”踊る”んじゃなくて”踊らせる”DJにならないとな、
 と思う自分が最近いるんですよ。少し攻撃的かもしれませ
 んが、ノリとか音楽に引っ張られるように踊る、または
 聞き入ってしまう、そんな構成がしたい、と。
  どこまでフロアの熱気を引っ張り続けられるのか?という
 ことに最近は挑戦するようにしています。
  なかなかうまくいかないんですがねぇ。。。。

  とりあえず、東京でのPLAYはこれで終わり。
  つい先日決まったのですが、来月からシンガポールへ
 行きます。現在入っている全てのレギュラー・イベント等
 はキャンセルになってしまいます。

  秋までいないので、いい機会ですからDJを少し休業
 したいと思います。DJをすることは楽しいし、これからも
 やりたいのですが、どうも最近自身が納得することができ
 ません。それに、いろいろと面倒なことに巻き込まれたり、
 望まないことをさせられたりすることが多く、ここいらで
 少し距離をおいて、全てご破算にして新しくやりなおした
 い、とも思っています。

  戻ってきて、また声をかけてくれる所があれば、私の
 いままでやってきたことは間違いではないのでしょうし、
 どこからもお声がかからなければ所詮それまでの存在な
 のでしょう。今回の休業が自分への奇縁だと思い、自身
 のDJとしての価値を見極めるいい機会だと思っています。

  日記もDJがらみはしばらく書けませんが、まぁ海外
 のサルサのこととか細々と書きますんで、また見てくだ
 さいよ。

  最後のDJは地元横浜はANSWER APが3月27日(火)
 あとは決まってないので一回くらい入れましょう。それで
 おわりにしようと思います。

  先日お会いできなかった皆様、是非是非遊びにきてくだ
 さいね。
posted by DJ Halo at 12:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

大阪の夜

先日の日記通り、土曜はDJ ANGELのイベント
"SHINE”でPLAYをしに大阪へ行って参りました
が、色々な意味で楽しく、そして考え、気持ちを
切り替えるのに値するすばらしい出来事がたくさん
あったので、日記で整理しながら書いてみようと
思います。

 SHINEはDJ ANGELが6年の歳月をかけて作り
あげたレギュラーイベントで、スタイルにかか
わらずたくさんの人で毎月にぎわっているイベント
だとか。私も6周年のお祝い、ということでご招待
いただきましたが、ANGELのことは知っていても、
また彼がPLAYする所へ遊びにいったことはあっても
一緒にやらせてもらうのは初めてでした。
 
 箱になっている淀屋橋の”ASAHI Bier Keller”
は、箱のレイアウトがアースリーによくにた店で、
BEERレストラン、といった感じでした。踊るスペース
と座ってゆっくりするスペースが分離していて、
どんな楽しみ方をする人にも安心できる場所、ここ
がまず気に入ってしまいましたよ。
 私のコンセプトも”踊って・聴いて・好きに遊んで
もらえる空間づくり”を主眼にしてますから、なおさら
最初から箱の雰囲気が大好きになってしまいました。

 で、実際のPLAYですが、、、、、、
 個人的には反省する材料がたくさんです。。。。。
 といってもPLAYそのものがノらないとか、おもしろく
 なかったということではなく、むしろ逆に、あまりに
 も整えられた音環境とお客さん、それにANGELがこだわる
”音への探究心”をまのあたりにしたからでした。

 まず音場の作り方がうまい!!2つのスピーカ(出力
 240wくらいかな)の決して大型とは言えない機材
 で、こうも包み込むような音が作れるとは、正直びっく
 りしました。
  フロアの音の反射特性や、ラテンの音によく合う
 イコライザセッティング、ミキサ(DJミキサーじゃなく
 PAミキサーね)でセッティングされた”それ”は、
 ダンサーがフロアのどこにいても心地よい音のうねりに
 なって隅々まで届く。
  これはANGELがセッティングしたものだと聞きましたが、
 さすがに西を代表するDJ、感服しました。

  それに、ANGELは私が回している間にも会場の音の
 チェックやお客さんへのホスピタリティを欠かすことなく
 やっています。PLAYをしていてとても心強かったし、
 何よりいい音をフロアに届けようとする心意気に、共感する
 部分が多かったのがただ嬉しいやら楽しいやら。

  そして肝心の私のPLAYですが。。。。。

  今回はホンッッットにネタの数が少なかったです。
  ”だいたい2時間くらいね”と言われていたし、相応
 に250枚くらいでいいかなぁ、と思ってましたが、
 やれやれ、終ってみたら

  ”ぜんぜん足りねぇよ、これじゃあ。ダメじゃん、俺”

 ってな具合です。

  ANGELが送り出す音楽のレベルにきちんとおいついて、
 お客さんをノセるのならば、このくらいの用意では全く
 追いつかないんだな、と今回はものすごく反省しました。。
  彼はDJとしても超がつく一流。私程度ではまだまだ歯が
 立ちません。でも、彼の求める音楽感は私にとってはとて
 も心地よく、彼のPLAYは踊っても・聴いても飽きないもの
 でした。
  西日本を代表する、または日本のラテンDJ界でも彼は
 先端を行くのだと思います。私もとりあえずは東日本を
 代表するDJ、と呼ばれるように勉強していきたいですね〜。


  次回もし呼ばれるならば、その時点ででき得る最高の
 ものと、もてるだけの音源をもって行こうと思います。
  それが、最高の音を出す彼に対する最大のRESPECTに
 なるのだと思います。


  それと同時に、ネタもそうですがイベントをやるものと
 しても、もっと勉強しないとダメだなぁ、と思うことが
 多かったです。

  お呼ばれに預かった身ではありましたが、本当にANGELか
 ら学ぶことは多く、また”SHINE”というイベントが、何故
 に人々に支持され続けるのか、その片鱗を垣間見れたような
 気がして、春からの横浜でのイベントや、自分のこれからの
 PLAYに大きな力をもらいました。
  反省といっても落ち込むのではなく、
 前向きに”やるぞ!”と意気込める自戒、それを今回の
 AWAYでのPLAYで教えてもらった気がします。


  そして、いいものがスタンダードになれば、
 自然といいものを求めることが普通になるんだ、と大阪
 の夜を満喫していて、改めて自身の方向性に間違いはない
 ハズだ、と確信することができました。

  パーティでは昼間にWSでいらしていたnao&MASAさん
 のパフォーマンスあり、地元大阪の女性二人組による
 パフォもあり、の内容でしたが、nao&MASAさんには
 忙しくてここ数ヶ月、イベント以外ではあんまり
 お会いしてなかったせいかもしれませんが、テク以前
 にこの人達の音に合わせた動きは、まぁ〜フツーじゃ
 ねぇな、、、さらにキッチリあわせてくるのねぇ。。。
  と今更ながらに思うのでした。
  こういうダンサーが増えると、我々ももっとがんば
 っちゃいますね。


  イベントの翌日、また興奮気味の私は
 早速SWEET COCOに行き
 バカ買いをして参りました。
  しかし私も大人なので(!?)今回は25枚くらい、
 とかなーーり自粛して、昨日のANGELのPLAYを思い出し、
 私だったらこんな感じで、なおかつ前日のANGELが出して
 いたような感じの曲を選ぶな。。。だったらコレだ!!と
 いうものをチョイスして購入してきました。
  おかげでまた現金が全くなくなってしまいました(笑)

  たくさん買ったら店主のおっちゃんがオマケにAFRO
 CUBAN JAZZのアルバムをつけてくれたのですが、この
 オマケにヤられてしまい(笑)悶絶しております。
  AFRO JAZZはサイコーですな。

 Cuban Jazzの雄、RUDY CALZADOのMario Bauzaトリビュートアルバム”a tribute Mario Bauza"でございます。
 最近AFRO JAZZにハマっております。DJ momoのように
 なるのだろうか????(笑)

 今日は合間に音源を早速チェックしておりますが、概ね
 戦績は上々です。既に勝ち越しております。
 とりあえずは今月の名古屋DJ、Sabor & Tumbaoで
 の"World"からお披露目になるかと。
 名古屋は二回目なんで、多分様子見はもうやらないと
 思われます(笑)名古屋の皆様、勘弁してください。
  DJ ANGELに触発されてしまったので、座れないわ
 酒のんじゃうわ、となるように仕向けますので。ははは。

 とりあえず、すばらしい週末に呼んでくれたDJ ANGEL
 に感謝!そして、大阪のダンサーにもとっても感謝・感謝
 でございます。ステキなダンサーが多くてびっくりし
 ちゃいました。

  そして、イベントの中でとても大切な勉強ができました。
 明日からも、ちゃんと
 DJとして名乗って、みんなに楽しんでもらえるように
 やっていけます。
  3月も、四月も、そしてこれからもどんどん進化して
 いけそうな気がする、大阪遠征でございました。
posted by DJ Halo at 11:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

3月3日は大阪でPLAYになりました。

shinebanner.jpg


DJ仲間でもある大阪のDJ ANGELからお誘いをうけ
まして、DJ全国武者修行の旅、第四回目は”大阪”
になりました!

 DJアンヘルといえば大阪で”Shine”という
有名なイベントをずっと続けたきた、日本でも
有数のラテンDJの一人でしたが、先日下北沢で
やったMambo-Social(なんかこの名前最近多い
気がするんですが、気のせいですかね?笑)にも
遊びにきてくれたり、先日の名古屋にもまこも
先生のところへ来るついで、といえどもきてくれた
りと、ガイジンなのに意外とマメな人でして、
いろいろ遊びにきてくれているから何かできないかな、
と思っていた所うれしいオファーでございました。

 私大阪にはまだサルサで行ったことはないのですが、
なかなかどうして盛り上がっているようなので楽しみです。
 向こうのダンサー勢にヤラれちゃわないように、横浜
代表としてガツンと回してくるつもりです。

 その日は地元ANSWERでもイベントあるんですね〜。
 おっとRODRIGOさんは名古屋でサルサの日イベントの
DJだとか、いってこいですね、私が大阪でRODRIGOさんが
名古屋なんて(笑)

 いいネタ仕入れたんだよぉ〜だ。
 早速かけちゃうもんね。

 しかも!!当日は東京からいつもお世話になっている
 naoMASAさんがWSだとか。
 先日別件でメールしたばっかりだったが何も言って
 なかったな。。。。。秘密主義か?(笑)

 まぁそんなことはどうでもいい。


 初めての大阪サルサでございますが、いつも同様ガッチリ
 踊ってもらえるように、アンヘルのお手伝いがてら、
 やってまいります。

 丁度大阪にいる方、わざわざ来てやろうという心やさしい
 というか奇特(?)な方(笑)、はたまたオマエ誰だ!?
 ってな好奇心旺盛な方がいましたら、マイミクさん、宣伝
 しておいてください。

 お客さんがいっぱい来ると、アンヘルからビールおごって
 もらえるのでがんばらなければ(そっちかい!!)

 てなわけで、さ来週ですが、一つよろしくお願いします。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
SHINE6周年記念イベント !
開催日
2007年3月3日(土)

スペシャルゲスト:Nao & Masa from 東京
(Studio ForteにてWSの後、Bier Kellerでパーティ)

SHINE6周年記念パーティを東京で有名なダンサー二人と共に祝いましょう。ナオ&マサが大阪でOn2のパートナーワーク&スタイリング・ワークショップを行います(開催場所:Studio Forte)

ワークショップの後は場所をBier Kellerに移し、Nao & Masaは SHINEでパフォーマンスをします。もちろんパフォーマンスの後はできるだけたくさんの皆さんと踊ろうとはりきっています!

2007年3月3日(土)
Mambo Workshop by Masa & Nao
@Studio Forte 西中島南方 5時45分 - 8時

SHINE6周年記念イベント
@Bier Keller 淀屋橋 8時 - 4時
パフォーマンス:Masa & Nao (from Tokyo)
DJ Angel
今回は特別ゲストDJとしてDJ Halo (from 横浜)を迎えます。
Miwa & Kanaのパフォーマンスもお楽しみに!
8:30〜9:00は尾崎先生による無料レッスンもありますので、お忘れなく!

スケジュール
 Mambo workshop @Studio Forte
 with Masa & Nao (from Tokyo)
 5:30 開場
 5:45~6:45 初中級 (シャイン、パートナーワーク、男性/女性スタイリング)
 7:00~8:00 中級 (シャイン、パートナーワーク、男性/女性スタイリング)

 Shine @Bier Keller
 8:00 開場
 8:30 無料レッスン by 尾崎先生 (Mambo Machine)
 9:00 イベント開始
 11:00 パフォーマンス (Masa & Nao, Miwa & Kana)
 4:00 終了

アクセス
Studio Forte及びBier Kellerは大阪市営地下鉄「御堂筋線」から歩いてすぐの場所にあります。Studio Forteは「西中島南方」駅から徒歩5分、Bier Kellerは「淀屋橋」駅から徒歩5分です。「西中島南方」駅から「淀屋橋」駅は地下鉄で15分ですので、Studio ForteからBier Kellerへの移動は30分以内で済みます。どうぞNao &
Masaのワークショップと尾崎先生の無料レッスンの両方にご参加ください!
(Studio Forteの地図 / Bier Kellerの地図)

価格
250円 ワークショップ 1クラス
4500円 ワークショップ 2クラス
2500円 Shine 入場料(w/ 1 drink)
☆ワークショップとイベントのセット価格がお得です!
4500円 ワークショップ 1クラス+SHINE 入場料(w/ 1 drink) \500の値引き!
5500円 ワークショップ 2クラス+SHINE 入場料(w/ 1 drink) \1500の値引き!

いつもSHINEをサポートいただいて心から感謝申し上げます。6周年記念イベントでお会いしましょう!

開催地
Bier Keller 淀屋橋 (大阪)

住所
大阪市中央区高麗橋4-5-2 山之内高麗橋ビルB1
Tel. 06-6232-1848
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by DJ Halo at 18:14| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

今日は六本木コパカバーナ!!

CD.jpg

さて、今日も六本木コパカバーナで
”Mambo Crazy”の日であります。

 私ここでのDJはいつもとすこーし
様相を変えまして専らアウェイでの曲
構成を中心にやっております。
 
 いつも六本木でDJの場合、コアな
Mamboを中心にやることが多いですが、
Mambo CrazyではNY系を中心にしながら
もPOPな音を心がけてます。
 
 まぁ、ガツガツMamboもいいですが、
たまにはこうやって少し軽めの音も
いいんじゃないかな、などと思ったり。

 今日はPEPE-2でKIKIさん達のMucho Mambo
もありますし、COREなやつはそっちにオマカセ
しまして、私の方は金曜のAfter Workにふさ
わしく、気軽に踊って、飲んで、遊べる音を
回していこうかな、と。
 でも、南米系はムリなんで、そっちはカンベン
してくださいませ(笑)
 
 序盤にnao&Masa先生の無料レッスンもあります
ので、最初は遅めで味のある曲から中心に回します。
とりあえず様子見?はたまた序盤だからゆっくり目
に踊る?飲みながら聴いてみる?
 レッスン中も踊るスペースはちゃんとあるので
フリーの方もオッケーです。
 レッスン後はバンバンいっちゃいますよ〜。
 しばらくかけてなかった曲達も、棚から引っ張り
出してきて久々のお披露目、なものも、いつもの
”あんなやつ”もございます。

 しかも予告通り、ハシゴMAMBOなセルセーラ・サルセーロ
にはお土産のDance Remix−Uを15枚作っちゃいました!
 ”ハシゴしてきたぜ!!”とブースまできてくださいね。
 先着15名っす。

 何はともあれ今日もみんなで騒ぎましょう。
 私は今日もガッチリ飲んで、バッチリ回します!!
 
 チェケラ!(^。<)b〜☆

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1月26日(金)
    21:00〜late @COPACABANA
1500円(W1D)
初心者レッスンは21:20〜奥のスペースで行います。
手前のスペースはスタート時からガンガン踊れます♪

NAO&MASAの「SHEE SHA」でのレッスンは通常通り行ないます。
おまけに、なんと通常レッスン参加者は「MAMBO CRAZY」は、そのままスル〜♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by DJ Halo at 15:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

いってきました!名古屋初DJ!

いや〜先週ははじめての名古屋でのDJをやって
参りまして、いろいろと勉強になることが多かった
週末でした。

 名古屋のサルサは結構横浜に似ていて、on1と
キューバンが多かった気がします。on2は少数派
でしたね。でも、こういうごった煮のような状況
はMs Projectsなどで経験済みなのであまり気に
はなりません。

 むしろ、自分の傾向であるClassicやLatin Jazz
で大丈夫なのかなぁ?という不安はありましたが、
そこはそれ。音楽を楽しむのにon1もon2もキューバン
もないっす。皆さん楽しく踊ってくださったようで、
私も一安心。

 でも、やっぱり自分のPLAY的にはもっとここをこうやった
方がみんながより楽しめるかな、もっとフロアがあがるかな、
と考えてみたりとできたいい機会でした。
 また春の前にお呼ばれいただきましたので、この辺の課題
はまた次回に試してみたいな、と思います。

 週も空けて昨日。恒例の藤沢レッスンだったのですが、
 ここで私とっても大事なことを、踊る際に欠落させて
しまっていることに気づいたのでした。

 今日は予定が急遽無くなったので、またしても
 フツーに踊りに行くのです。

 ダンサーの皆さんは毎度のことでしょうが、
 私のような皿回しですと、なかなか遊びで
 サルサにでかけられるのが少なく、こういう日
 はとても貴重なのです。

  まず、なんといっても酒を自分のペースで
 のめること(この時点でそれかよっ!とツッコミ
 がはいりそうですが。。。。)

  おシゴトがないので来た人とかとゆっくり喋ったり
 踊ったりできること。

  これがなんとも楽でいいですな。
 
  最近フリーであまり踊りにいく頻度が無くなったので
  とんと踊る方がイケてなくなっている気がします。
  やっぱりそれなりに踊ってないといけませんねぇ。。

  昨日の藤沢レッスンではそのあたりがとても露呈して
  しまったのでした。

  つまり、、、、音が云々とか、タイミングがどうこう
  とか、、、、そういう薀蓄は置いといて、

  リードのディティールがぜんぜん ダメ!!

  なのです。
  
  かいつまんで言うと、相手にわかるようなリード
  できなくなるのですね。
   踊っていて上手な女性ほど、男性の目と動きをちゃん
  と見ていますから、こっちの挙動で動きが大きく変わった
  りするのがサルサのおもしろい所。

   当然リーダーの男性は、相手にわかるようなリード
  をしないといけないのは、私が言わずとも皆さんよく
  わかってらっしゃると思うのですが、半月前と比べて
  自分のリードが”雑”になっている気がしたのですよ、
  昨日は。

   つまりですねぇ、、、、”思いやり”がなくなって
  しまったのかなぁ??と思ったのですが、そうではなく
  相手にわかるようにやっている”つもり”になっていた
  わけですね。コネクションをつなげていくのがNYon2の
  いい所なのですが、それをやるにはちゃんとしたリード
  がいるわけで、コンパクトに踊るには相手が早く理解
  する意思表示がいるわけですね。

   今日はこの辺をちぃとばかし考えて踊ってみようか
  と思います。
   
   まぁ火曜ですし、わざわざ東京に出るのも疲れるの
  で、今日は地元だな。ANSWERが今日やっているので
  たまにはシゴトでなく遊びでぶらぶら行ってみようと
  思います。


   お時間あります方、よかったからANSWERにいらして私
  の実験台イヤイヤ練習相手じゃなかった、、、一緒に遊んで
  いただけますと嬉しいのですが、、、、、

  まぁブラブラ一緒に遊びましょうや。


posted by DJ Halo at 13:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

突然ですが明日は名古屋。

 しばらく放置しておいていきなり書くのもなんなので
 すが、明日は名古屋でDJなのでございます。
 

 名古屋Sabor & Tumbaoというお店のイベント

   ”WORLD”でDJでございます。

 名古屋でのPLAYは初。今年は初物づくしですが、
初心に還って、ダンサーが狂ったように踊る・
ワクワクして踊る・ただ純粋に踊りたくなるMAMBOと
Latin Jazzで攻めますよ〜。
 もちろんNYのサルサも忘れてません。
 聞いたことあるもの、無いもの、無いけどおもしろい
 もの、いろいろ用意してあります。

 夜半からは京都・大阪MAMBO軍団がEL COCOから大挙
 していらっしゃるとか。名古屋の皆さん、帰っちゃ
 ダメですよ(笑)
 EL COCOではその日、京都が誇るDJ RODRIGOの
 レギュラーDJがあるとか。どうして先日の東京
 ラテンナイトといいカブっちゃうのかうらめしい
 ですが、そうもいってられないのでがんばらねば。

 明日は20:00からまこもさんのレッスンがあって、
 (まこもさんレッスンは予約制で満員だそうです)
 私の出番は21:00過ぎから。
 横浜からサルサ仲間も参りますし、盛り上がりそう
 ですね。浜松などの静岡方面からも友人がいらっしゃる
 と聞いているのでなおさらがんばりませんと。

 今日は機材を送って、最後の音源確認に余念がないです。
 アウェイですからね〜、気合いれませんとね〜。

 今回も出張DJ、がんばってまいります!!

 今月のDJ予定は明日の名古屋を入れて2件。
 今年はだいたいこんなペースでやっていくつもりなので
 まぁ順当に消化してますね〜。
 
  とりあえず今月と来月にパーティDJが入っているので
 そのお知らせだけでも。

  〜DJ予定〜
  1月20日 名古屋SABOR & TUMBAO
  http://www.saborytumbao.com/
  ”WORLD”
  ¥2000w1d

  1月26日 六本木COPACABANA
  http://salsa-copacabana.com/
  ”MAMBO CRAZY!”
  ¥1500w1d

  2月11日 六本木PEPE-2
  ”SUNDAY MAMBO SOCIAL PARTY”
  http://www.wakanaon2.com/
  ¥2000w1d


 また、、、、、春からは休止中の”YOKOHAMA LATIN MOTION”も
 復活!!新しいバンド編成と、変わらない”大人な楽しさ”を
 お送りする予定です!!
  詳しくはまた告知しますからね。

posted by DJ Halo at 11:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

今年最後のDJっす。

急遽決まりましたが、コパカバーナで大晦日はDJやるっす。
今年一年の集大成、各地への武者修行の成果を存分に出して
PLAYするんで、六本木界隈で大晦日の踊り収めと踊りはじめ
の場所をお探しの方、ぜひよってやってくださいませ。

-------------------------------------------------------
今年もゲーム、パフォーマンス、プレゼント等楽しい企画が盛り沢山!!
Salsa Copacabana, MIU, Extreme Salsa 共同主催でのカウントダウンです。
■12時のカウントダウンと同時に7万円、4万円、2万円があたるビンゴゲーム
■2ドリンクにフード付きだから超〜リーズナブル
■パフォーマンスは まさきち&もっち、いちろー&あかり、MIUたんとBROTHERS、
  じゃらじゃら隊 (FROM MUSE MIU)・・・・ 飛び入り参加もあるかも!!
■選曲はもちろん"最高"です。踊りおさめにふさわしい贅沢なDJ陣です。
  DJs: DJ S@MURAI, DJ KOBA, DJ HALO, DJ JAVIER 
19:00〜翌朝 Countdown Party  3,500円(w2d&1food)
【会場】 Salsa Copacabana 港区六本木3-11-6 21 泰明ビル3階 TEL: 03-5785-3627
会場地図 http://www.salsa-copacabana.com/#map
------------------------------------------------------------------

ちょっとあわただしくなりましたが、今年もサルサな一年でありました。
多分来年もきっと”サルサ”な毎日だと思いますが、皆様ひとつよろしく
お願いいたします。

来年からはまた新しい試みもたくさん考えているので、横浜を中心に
いろいろやっていくことでしょう。”あ〜またあいつなんかやってるよ”
くらいに笑ってお越しくださいませ(笑)

皆様の年末がよいものでありますように、また来年はもっといい年に
なりますように。
 今年も、お世話になりました。
posted by DJ Halo at 15:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

ハマクリ@ZAIM〜有終の美〜

MAMBO CRAZYをやった翌日(というか前日帰った時点でもう夜は
明けている)、さっさとおきて家中に散らばった
音響機材やイベント用品をかき集める。

 猫共が”コイツ帰ってきたと思ったらうるせぇ
 やつだな”といわんばかりにさめた視線をカバー
 のかかったターンテーブル(自宅用)の上に載って
 なげかける。

 俺はオマエラと違って忙しいんだよ。
 と猫に言っている自分がちょっとイっちゃったので
 はないかと思うが、睡眠不足のせいにしよう、と
 いうことでまた黙々と用意をして出発。

 会場のZAIMに着くなりすぐ用意。音響だけなら
 別段大したことでもないのだが、結局会場設営やら
 部屋のコンセプトに沿ったレイアウトやらVJ AZの
 手伝いやらメイン会場のPAさんへの指示やらをやる
 羽目になる。
  まぁ今回はDJやりにきたというより、手伝い半分
 と、最後のDJになるDJ Tommyのためにいい音環境を
 作ってあげられればいいや、程度に考えていたので
 割切って働く。
  
  結局ギリギリまでやる。WSが始まってやっと休憩。
  その間にもパフォーマーやらなにやらがいらっしゃる
 と結局中座する。
  
  まぁ、、、、こういうのもしばらくもう無いだろう、
 ととりあえずがんばっちゃったりしてみる。
 (その理由は後述で)


  パーティがはじまるや否やバタバタとお客さんが
 入ってきて、序盤だけDJをやる私はあわててちょこっと
 やる。そっか、、、、こういうのも最後かもしれないし
 な、、、と、少しだけ想いを込めてやらせていただきま
 した。

  あとは、、、、、だいたい遊んでましたかね。。。。
  働いては遊んで、遊んでは働いて、、、、そんなんで
 気がつけば終っていたような気が。。。。。。

  遊びで覚えているのはMantequiの久々の演奏を聴いて
 ”たまにはこういう軽めのやつもやるんだねぇ”と
 関心したり、”やっぱねぇ、、、Mantequiはこうじゃ
 ないとねぇ”と踊っちゃう私の選曲ローテーションにも
 ある曲にこれまた関心したり、ということくらい
 でしょうか(笑)


  実はこのZAIMまで1日の平均睡眠が2時間程度しか
 なかった1週間だったので相当ヤバ目でありまして、
 結局打ち上げにも出ず、ぐーぐーと寝てしまいました。。
  う〜む、、、、サエないなぁ。。。。俺(笑)

  DJ momoとの策略「最後になるTommyを泣かせる会」
 を終了間際ラスト3曲で仕掛け見事成功し、会はめでたく
 (!?)解散と相成りまして、日記を借りましてDJ Tommy
 にお疲れ様、と言わせていただきたいとおもいます。
  彼女は元々私の出身店と同じ店の出身DJで、先輩にあた
 ります。確か半年くらい早かったかなぁ。。。。
  同じ地元だったせいか、いつもの活動拠点は違いました
 が、イベントに来てくれたり、また一緒に回したりして
 楽しく過ごしました。横浜の大事なDJ仲間の一人です。
  お祝い事にて引退(!?)されるので、笑って送り
 だそう、と皆で言っておりました。
  新天地でもたまにはラテンを聞いてくれると、同僚と
 して嬉しく想います。

  

  そんなZAIMでした。





  イベントが目白押しにも係わらず、300人強のお客様
 にいらしていただき、横浜の新しい勢いを感じると同時に、
 オリジナリティのある、今までとは違う風情を持つサルサ
 やラテンの明日を感じる、いいイベントだったと思います。

 
  DJ Tommyの引退興行(!?)ともなったZAIMですが、
 私事ですがDJ Haloも前回のZAIMをもってMs Projects
 関連の契約を満了させてもらいました。

  またまた勘違いしちゃうせっかちな方のために書いて
 おきますが、ケンカ別れではありませんです。
  前から話していて、年末の区切りだからここで、とい
 う風になっていたわけです。

  来年からの自身の活動を考えるに、今までのような
 協力ができそうもない、と判断してあえて勇退させて
 いただくことにしました。
  でも、Msがやるイベントには今度は客でいきますし、
 遊ぶ側として今度は応援し続けていこうかな、と思って
 ます。

 Ms Projectsとは大手町時代から長くお世話に
 なった団体です。多分私がDJをやっている中で
一番つきあいの長い団体じゃないのかな。
 今でこそ関東・または近県を含めてもSHJの次くら
いに大きなイベント興行団体となっていますが、本当
に紆余曲折のドラマがそこにはありました。

 ”横浜を中心に新しいサルサのムーブメントを
   作ろう!!”と始めてみたものの、未だかつて
 ない場所、かつてない企画、斬新なフロアレイアウト
 や装飾、と書けばカッコイイですが、内情は戦争の
 ような準備でありました。

 私は主に音響と企画段階での協力をしておりましたが、
 良いスタッフに囲まれ、和気藹々とおもしろいものを
 作ってこれたと思います。

 Msには本当に優秀なスタッフがたくさんおります。
 このスタッフが、Msを有数のイベント団体にした裏方
 さん達なんだな、と今更ながらに関心します。

 しかし、私の中にはいつも違う想いがありました。
 Msの目標は”サルサの普及”にありました。
 コアなファンにも、新しい人にも受け入れてもらえるもの
 を、という主旨でありました。

 これを否定はしませんが、私が求めるのは”大人のための
 ラテン”であり、クラブ遊びを知らないサルサ人のために
 "クラバー”としてのラテンの楽しみ方を提供していくこ
 と。
  Coreで、アングラで、大人なものであったはずです。

 そのため、今回のZAIMをもってお別れすることにしました。
 私は私の道を。Msは今まで通り広く人々にサルサを投げかけ
 ていく。
  Msはこれからもいい企画と、びっくりするような場所で
 のイベントを仕掛けていくでしょう。来年からも斬新で、
 おもしろい内容で、リーズナブルな値段で。
  私もかげながら応援し続けていこうと思います。

  じゃあ、オマエは何すんだ!?とツッコミが入ると
 思いますが(笑)、私はこんなことをしようと思って
 ます。
  
  まず一つは、COREなMAMBO LatinJazzファンのための
 イベントを展開していくこと。
  もっと深く!もっとグルーヴィなラテンを求める人
 のためのイベントを展開すること。

  二つ目は、ラテン(サルサ)の中で"クラバー”を育てる
 こと。音楽を通して、またはシチュエーションや箱を選び、サルサ
 をガツガツ踊るだけじゃなくて、音楽でも、友達との待ち合
 わせでも、酒でも、なんでもいいから、”クラブ”を丸ごと
 楽しめる。サルササルサばっかりじゃなくて、ブラジルでも
 ラテンハウスでも、BOSSAでも、そしてLatinJazzでも、
 ”ラテン”というのを総合的に遊んでくれる人を集めて
 いこうかな、と。
  サルサがかかりゃあサルサ、BOSSAならゆっくり酒でも。
  Jazzだったらグラス片手にシャインでも。
  Latin Houseならとりあえず友達と一緒にタテノリでも
 やっとくか。そんな”クラバー”が集えるイベントも
 考えていきたいな、と。

  そして三つ目は、地方に出て行くこと。
  求められればどこへでもいきます。
  そしてこの部分だけは、上のことと一部相反して、
 ”かたっくるしくないMamboとNYラテンを提供していく”
 というお題をつけたいと思います。
  来年は、求められればどこへでもいきます。
  お金が無くて呼べないよ、、、という所へはできるだけ
 切り詰めてお金がかからないようにして出向きます。
  ”私はここにいるからオファーして”という高飛車な
 ことは嫌いなので、”出前の精神”で、いろんな地方に
 行き、Mambo やNYラテンで踊る楽しさをたくさんの人に
 味わってほしい。いつも地元では聞けないラテン音楽の
 数々を存分に遊んで欲しい。
  これからたくさんの都市にお邪魔すると思いますが、
 是非たまにはNY系の音で遊んでみてください。
  
  また、地方に行ってステキな人達と過ごしたら、それ
 を逆に東京・横浜へ持って帰り、同業DJとのコミュニ
 ケーションの材料として活用させてもらおうと思います。
  まずは師匠DJ S@MURAIにも報告したり、酒の肴に
 (!?)これからのDJのあり方を模索してみたいと思
  います。
  最近は自分の師匠にも会えないほど忙しいですが、
  大御所は中央にどーんと構えていただきまして、手下が
  あちこち巡業してまいりますので、これからはS@MURAI
 さんと焼酎を飲む機会が増えそうだな、と関係ないことで
 喜んでたりするのですが(笑)

  そして四つ目は、私程度の力量でも力になれば、と思い
 他団体へのサポートを始めていこうかな、と思ってます。
  こんなんでも必要としてくれる団体はどこかにあるかも
 しれません。私が手伝うことで新しい道が開けたりすること
 が、もしかしたらあるかもしれません。そんな人達の
 手伝いをしながら、新しいムーブメントを起こしてくれる
 人達を開拓していこう、と。


 そんな、前向きな理由で、今回Ms Projectsとの契約を
 満了しました。
  
  スタッフの方々、一緒に歩んでくれた人達、本当に
 お世話になりました。
  私はまた違う道をいきますが、いつまでもステキな
 スタッフで、いい企画をしてください。たくさんの
 お客さまをいつまでも驚かせ続ける、そんなことができ
 るのはMsだけだと思います。
  どうか、がんばって欲しいと思います。

  DJ Tommy程に「有終の美」が飾れたかどうか
 わかりませんが、とりあえず、さらば、です。

  年末ですが、既に来年に向けて私は始動です。

  盟友DJ momoとも新しい企画を既に練り始めている
 所。来年もさらにいろいろやっちゃいますよ〜。

  久しぶりの日記はまだまだ続きますが(笑)とりあえず
 ZAIMにいらしてくださった方々、ありがとうございました。
 ポピュラー路線での最後のDJになりまして、これからまた
 アングラに下りますのでしばらくお会いできない方もいる
 と思いますが、まぁ死んでしまうわけでないのでどこぞで
 お会いできるでしょう。

  反対にアングラで、コアなMAMBO・LatinJazz好きの
 皆様、お待たせしました。来年はガツガツコアにいっちゃう
 ことにしております(笑)一切気兼ねなく躍らせちゃいま
 すんで、カクゴしてくださいませ。
  クラバーな方々、これも一緒でございます。
  カクゴして、目一杯オシャレして、お越しくださいませ。

  というわけで、ハマクリ@ZAIM編でございました。

  年末最後のDJ、これで今年はたぶん終了だと思われます。
  (今のところ予定が入ってないので)

  年始は未定ですが、多分4日か5日くらいに横浜でいっちょ
 なんかやるかなぁ、と思っておりますのでその折はまたブラっと
 遊びにいらしてくださいませ。

  
posted by DJ Halo at 11:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

今週末は久々のDJ。

久々といっても金沢以来なんで半月くらいっすかね(笑)

私にしては長いスパンで放置しておりましたが、今週末
は連続DJでございます。

まずは3回目(イベントは4回目)の”MAMBO CRAZY!”
六本木コパカバーナで22日に。

このイベントを最初に始める時に、naoさんから
”とにかく楽しくてウキウキしちゃって、踊りたく
なっちゃう感じでね!”と依頼を受けまして、それに
沿って回してますが、私結構MAMBO Latin Jazzでも
そういう方面が好きなので、回していても肌に合っている
というか、楽しいのです。

 今回は金沢で手に入れたウキウキ・ワクワク、それで
いてちょいとオシャレで大人っぽいJAZZも用意しつつ、
NYサルサの”あの”音も入れていこうと思ってます。
 今回のも結構イケますぜ、ダンナ(って誰にいってん
だかは、解らない・笑)

 今回もワタクシはSheesaaでレッスンを行っている
MASA&naoさんを待ちながらの21:00スタート。
 先にMAMBOな空気でコパカバーナをいっぱいにしちゃい
ます。お二人がコパに入ってきた時の唖然とした顔が
おもしろいんで(笑)

 さーて、今回は何が飛び出しますやら。。。。私にも
 わかりません。

 で、翌日は地元横浜でのハマクリ@ZAIM。前にもやった
 所ですが、今回は音響と演出にこだわったものになり
 そうです。と、主催者がいってました(笑)

 私は序盤のみのDJ。最初の1時間くらいかなぁ。
 メインとサブの会場併せても。
 まぁいいんすよ。最初ガッチリ回したら、あとは
 踊ってますし(笑)
 
 ZAIMでの曲は結構POPなものが中心になりそうです。
 前日のMAMBO CRAZYとはまた赴きを変えていこうかな、と。
 NYのPOPで軽やかな側面を重点的に広げていこうと思って
 いるので少し普段の私では聞かないやつなんかもやる
 かもしれません。このあたりも楽しみにしてくださいませ。

 年末のカウントダウンは、まだどこのイベントでやるかを
 決めてない(というかジョナから連絡が来ない)
 ので、未定ですが、とりあえず年内決まっているのは
 この2件。
  新年は地元&地方が中心になると思うので、最後にな
 っても悔いのないよう、キッチリ2件、やっつけようと
 思います。

  お時間ある方、遊びにいらしてくださいね。
  今回も気合入れて、がんばります。
posted by DJ Halo at 17:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

金沢で出張DJ。楽しかったです!!

予告通り、先週の土曜に金沢に行ってまいりまして、
いや〜楽しいのなんのって大騒ぎですよ。

今日はちょいと長いので覚悟して読んでくださいませ。

 土曜の朝から睡眠不足でフラフラしながらCDと荷物
 をかついで羽田へ。若菜さん・Foxtailgrassの二人と
 待ち合わせるためだ。

 空港に早めに着くと、あたりまえだが誰もきてない。
 とりあえず一服かましてからJALカウンターの前で
 ボーーーーーーーっとしていると若菜さんに続き二人
 も来る。

 とりあえずチェックインを済まして朝食などをとり、
 飛行機に乗る。ここまでは順調だった。

 さっきまでアップルパイを食べてニコニコしていた
 akanekoが、顔を真っ青にしてガクガクブルブル、、、
 としているではないか!?
  なんかあったか?と聞くに”・・・・飛行機、怖い”

 ってアンタさっきまでわらっとったやん!!

 と突っ込むが飛行機が離陸した瞬間に身体を前後にブンブン
 振ってみるわ、コートを頭から被るわ、絶対にコイツ挙動
 不審者だろう、と思われる行動をかたっぱしからして
 いた。。。。。mantequiのよこちんさんが怒るのもムリは
 ない、きっとMANTEQUI北海道ツアーの際もこうだったに
 違いない。
  思わず放置プレイしたくなってしまう。

  空港へはりゅうへいさんがむかえにきてくださったので
 (ここでりゅうへいさんをしらない方のために書いておく
  が、元WASABIの一員で今は金沢に仕事の関係で住んで
  らっしゃいます。バリバリのダンサーです)

  私も初めてお会いするが、とにかく腰が低いというか
  丁寧というか、若菜さんのオマケ程度に来た私にすら
  親切にしていただいてありがたかったです。

  りゅうへいさんの案内で会場へ。着くとei-junさんが。
  あれ?今回はお休みが取れないハズでは????と
  聞けば偶然なんとかなったので急いできたのよ、と。
  ふむふむ、女優さんというのは大変なんだなぁ。
   私ei-junさんの出演している映画やらテレビやらは
  結構持ってますが、あれだけいろんなのに出ていると
  スケジュールもさぞかし殺人的なんだろう、と思って
  しまったのでした。

   主催のhya-queの代表のアトランタさんとも会い、
  早速超速で機材をセッティング。なれた自分の機材だか
  らできる早ワザだ。速攻で音だしをすると早速リハ。
   若菜さん、アシのまさこさんに始まってりゅうへいさん
  とアトランタさんの男性社員、アトランタさん親子から
  地元のマリエロッサの方々、そしてオールスターズ。
   こりゃあ面白いパフォになるぞ。とめずらしくパフォ
  に期待をする私でした。

   WSは若菜さんとHya-Queがそれぞれシャインとペア
  を担当して、初めての人、経験者ともに充実の内容で
  した。on2のシャインでもあえてベーシックを使わない
  でよりわかりやすく教える若菜さんはやっぱりプロだ
  なぁ、と関心しました。

   で、パーティタイム。
   会場に行く前にりゅうへいさんから、”今日は正直
  何人くるかわからないんですよぉ。。。。。”と
  言われていたので、まぁ金沢だし20人くらいかなぁ、
  と思って鷹揚に構えていました。
   さて、、、音でも、、、とWSを見れば、、、、

   レッスンだけで予想人数超えてんじゃねぇか。。。

   パーティタイムでは人 来る来る・・・・・

   りゅうへいさんまで嘘つきやがった。。。。

   しかも倍なんてかわいらしいものではなく、会場
   になったスタジオ”shall we Dance”がいっぱい
   になる程の人。

   やっぱりこう来たか、、、、、こりゃあ気合いれま
   せんと笑われる、、、、っていうか若菜さんに怒られ
   る、、、と かなーーーーーーーーーーり気合入れて
   ガッチリとキラーチューンとカッチリ MAMBOに
   Latin Jazz、加えて普段は滅多にサルサではださ
   ないClub Jazzまで出しちまう始末。

   途中までは様子見でしたが、後半は俺流MAMBO JAZZ
   がガンガンいってしまいました。。。。。
   どーーもすみません。。。。。
   でもお客さんノリノリだったし、サルサ踊れない
   (多分初めて来た)人達も”いい音楽で楽しいっ!”
   ってわざわざブースまで来てくれる方も多くて、
   DJ冥利につきました。

    また、曲を聞きにくる方が多く、”これ、なんで
   すか?”というのが多いので久々にポストイットが
   大活躍の日でした。曲とアルバムとアーティスト名
   を書いて、どこそこで買えますよ、と話すと今日
   にはmixiなどで”買いました!ありがとうございます”
   と連絡が。こういうのも嬉しいですよね。

    foxtailgrassの二人も、音響的にいいとはいえない
   環境(モニタバックがなかった)ではありながらも
   いい演奏をしてくれ、金沢の人達に生音のステキな
   部分をちゃんと伝えてくれたように思います。

    DJの途中、ふとフロアを見ると奥の方ですごい
   ダンサーがバリバリ踊っている。りゅうへいさんだ。
   お連れさんと二人だが、この二人はすごかったです。
   なんせDJが二人の雰囲気に干渉されて曲選んじゃい
   ましたもの。こういうダンサーはいいですねぇ。
    DJをのせられるダンサーっていうのはそうそう
   いるもんじゃありません。

    後半はライブもあったし、私もちょいちょいと
   フロアに出て踊ったりしましたが、何せヘッポコ
   なので3曲くらいが限界ですねぇ、、、っていうか
   合計9時間たちっぱなしだったのでさすがに体力
   の限界がきていたようです。足がカクカクしたもの
   (笑)
   
    でも名古屋の人や地元金沢のnyaoさんとも踊って
    もらいましたが、みなさんうまいですねぇ。
    というか”女”をちゃんと感じる踊り方ですよね。
    こういう方々と踊ってもらうと本当に自分が男性
   でよかったぁ。と思うのです。 
    サルサを踊る一つの喜びを再認識したのでした。

    まぁーーーーとにかくいろんな楽しさがあったし、
    盛り上がったし、いろんな人達と会えて、自分
    のDJにも少しだけ自信がついた土曜の夜で
    ありました。

    今回呼んでくださったHya-Queの方々、道中世話
    をしてくださったりゅうへいさん、マリエロッサ
    のnyaoさん、それにいらしていただいたたくさん
    のお客さんに、ありがとうございました。
    またいつか金沢に回しに行きたいと思います。
    また、一緒に楽しい時間を過ごしてくださいね。
posted by DJ Halo at 13:19| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

今年最後のANSWER DJでした。

昨日のANSWERはもりあがったなぁ。

何人いたんだ!?縦長のフロアのハジまで踊っている人が
DJブースの壇上から見えたくらいだからなかなか見れない
光景ですな(笑)

 昨日は私のClub ANSWERでの今年最後のPLAY。
 今年の3月から旧MARIPOSAから移転して以来ずっとやってきま
 したが、とりあえず形になってきてよかった。
 来年の3月には1周年なんですね。やはり続けていくことに意義
 があるわけですね。

 ANSWERのDJも増えてきて、週代わりでPLAYするような今のスタンス
 で来年もやるようなので、私はだいたい月一回くらいのペースで
 回すようになると思いますが、いろんな雰囲気を出せる横浜では
 数少ない場所になると思います。

 最後のANSWER DJを終えてみて、今年は本当にここを中心に各地に
 行き、いろんな所で回し、たくさんの方々に出会い、また応援して
 もらったりしてやってこれました。
  クラブやイベントで回すたびに追っかけてきてくれる人達に囲まれて、
 いつも安心してPLAYに専念することができ、いつでも楽しく過ごせて
 本当によかったと思っています。

 レギュラーとしての横浜ではこれで終わり。
 あとはイベントベースで少しだけやって、今年の活動は終了です。

 しかし、なんでこんなに怒涛の1年だったのかなぁ、と振り返ってみる
 と、自分が悪いのですがいろんな職域を兼務するからなんですよね。
 なので来年からは純粋にDJであったり、VJであったりとする役割を
 やってみたいな、と。
  東京・横浜に係わらず、たくさんの場所に行ってみたい。
  そこにいる人、その街ならではのサルサであったり、踊り方だったり、
 音楽感だったり。そんなものを肌で感じて、また”こんなん、どうだい?”
 と問いかけてみたい。
  
  いろんな人達に会って、いろんな刺激をもらいたい。
 
  これからも、ホームももちろんですが、ムリの無い範囲でいろんな
 所で回して、遊んでいきますので、皆様よろしく面倒みてやって
 くださいませm(_ _)m

posted by DJ Halo at 12:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

さ来週の話なんですが。。。

さ来週のお話なんでございますが、前回私がお休みした
”MAMBO CRAZY!@COPACABANA”が三回目の開催をする
ことになったそうで、今回もお呼ばれに預かりました。

 東京でのPLAYは今年はこれが最後だなぁ、と思うと
いろいろ振り返りながらのPLAYになると思います。
 ちょいと気が早いですが、今年も去年に輪をかけて
怒涛の1年でしたね〜。自分で何やってたんだかよく
覚えてません。。。。(笑)

 でもいろんな所へ行ったし、いろんな人に会いました。
 去年が”始動”の年であったように、今年は”飛躍”の
 年だったのだな、とたくさんの出会いに今更ながら
 感謝感謝です。

 MAMBO CRAZYはその名前の通り、MAMBOでひたすら踊り
 狂いたい人のためのイベントですが、あまり肩肘はらず
 に、まぁon1だろーがon2だろーが、コアなMAMBO
 ファンだろうがちょっとカジってみたい人だろーが、
 on2は踊らないけどNY系の音はスキだな、って人
 でも、まぁとりあえずのんだくれDJが回していれば
 酒もマズくはないだろう、というちょっと違った(!?)
 方向性の人も、みーんなで踊り狂いましょう。ってな
 コンセプト(らしい)です。

  前回シンガポールで出来なかった分、今回は東京最後
 の皿回しとあって、今年1年でPLAYした曲たち、手に入れた
 音源を時系列的に網羅しながら、合間にchachaなんかも
 入れてみたりして、でもってFoxtailgrassのお二人も
 当然ながら来てくれるのでミニライブ中はおどるわけです
 し、飲んじゃうわけですね。
  ご近所MAMBO仲間のOさんがいるので安心してやっちゃう
 わけですから、お会いする方は私と喋ったら1ドリンクは
 覚悟して飲んでもらいますよ〜(酒が飲めない人はエミさ
 ん特製COPACABANAトロピカルカクテルジュースでも可。って
 そんなんあるんか!?)

  まぁとにかく、師走前のまだ忙しさが本格的にならない
 11月24日に、みんなで騒ぎましょう、ってなこった。
  私も東京を中心に遊んでらっしゃる方々とお会いできる
 のが、今年最後になります。
  1年の感謝もありますし、単純に皆様にお会いしたい、
 というか一緒に飲むべ、というシンプルな単細胞構造にて
 お待ちしてますんで是非、今年最後に一回くらい会って
 やってもいい、という奇特(!?)な方、ご親切な方々、
 レッスンがてらいらしてくださいませ。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【Mambo Crazy!@COPACABANA】

 Mamboのリズムに併せて踊る楽しさを
 たくさんの人に。
  ステキな音楽と楽しい時間をラテン
 の中でもとびっきり極上の音楽と空間
 でお送りしている”Mambo Crazy!”

 コパカバーナレギュラーインストラクター
 のnao&MASAを迎えた不定期イベント、
 今回も開催です。
 三回目の今回もいろいろな方のお越し
 をお待ちしております。

 わかりやすいレッスン内容と、親しみ
 やすい人柄で人気急上昇中のnao&MASA。
 東京だけでなく横浜でも大変な反響の
 あるレッスンを今回も行います。
  パーティレッスンは少しだけ背伸びを
 したものを。と、お二人もはりきっております。
 
 そしてMambo CrazyのDJといえばDJ Halo。
 堅苦しくないMAMBOとオシャレなLatin
 JazzでのPLAYが人気のDJ。
  間違いない音楽が期待できます。
  ”踊って・聞けるラテン音楽”を目指す
 DJ HaloのPLAYは初心者でも、上級者でも
 楽しめる構成になってます。

 ClubJazzにLatinを加えた独自のPLAYスタイル
 は他に類を見ない独特さ。現在DJ活動
 を縮小しているDJ Haloの東京でのPLAYは、
 11月はここだけになります。

また、第一回開催時に応援にかけつけた
ラテン漫談DUO”FOXTAILGRASS”がまたしても
ミニライブを敢行!!
 Perc.安部泰郎のHard CONGA PLAYと
 Piano.野口茜のPLAYで生演奏でも踊れる
臨場感のある空間になりそうです。

 師走を控えた11月。本格的な冬を迎え、
 12月のあわただしさの前に、NYon2とLatinjazz
 で少しゆったり、サルサを楽しんでみませんか?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
MAMBO CRAZY!!Lesson by nao&MASA
11月24日(金)19:00〜24:00
\1500w1d
Salsa Copacabana
http://salsa-copacabana.com/
レッスン(NYon2)Bar Sheesa(7F):
19:00〜20:00
20:00〜21:00※要確認
1lesson\2000w1d
2lesson\3000w1d
レッスン参加の方はMAMBO CRAZYはフリー
 エントランスです。
パーティ”Mambo Crazy!”
  21:00〜24:00 (無料レッスンあり)
DJ:Halo
LIVE:Faoxtailgrass(安部泰郎・野口茜)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

posted by DJ Halo at 10:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

リードのお勉強。

昨日は恒例藤沢レッスンだったのですが、だいたいの
場合ワタクシは技の仕入れにいっているわけでなく、
リードのディティールを若菜さんに聞くために行って
いるので昨日も冷や汗(!?)かきがてらいってみた
わけです。

 いつも通りムーブメントからシャインに入って、、
とやっていると、確かこのコンビネーションは昔
習ったような、、、、確かこんな動きが苦手で四苦八苦し
たような、、、、と思っていたら、なんのことはない、
3年ほど前に若菜さんが横浜のスタジオでやっていた時の
動きにそっくりだったわけだ。
 あの時これがいったいなんなのか、すら解らなかった
のだが、昨日やってみるとさほど難しくもなくできる。
 できる、というより余裕があるんだな、きっと。
 細部やスタイリングに気を回す余裕ができていたのが
自分でも少しびっくりした。月日というのは蓄積する
ものなんだねぇ、と関心する。

 ペアワークは結構普段から使うようなもののコンビネー
 ション(あくまで私が使う、という意味です)だったの
 ですが、結構チェックとかが多用されて、しかも手の
 コネクションはつながったままなので相手との"距離”と
 ”リードのしなやかさ”が重要になります。
 技そのものはともかくとして、ちゃんとリードをしないと
 女性との距離が離れてしまい、コンビネーションそのもの
 が成立しない、つまり曲に合わない、ということになって
 しまうのでこのディティールが重要なわけですね〜。

 まぁ、要は”ちゃんとくっついてろ”ってことなんです
 がね(笑)離れるとできないのが多いんですよ。NYon2
 のコンビネーションって。

  そんなわけで昨日もキッチリ汗かいてきました。
 
  う〜む、、、先は長い(笑)

 そして今日は久々に地元横浜に登板です!!
 Kura2さん・momoさんと関内のANSWER AP。
 平日の横浜で、いいハコで踊れて、DJ三人もいて、
 フリーでエントランスが¥500なんてありえないシチュ
 エーションですが、内容はバッチリ。どんなスタイルでも
 遊べるようになっている(と、いう話です・笑)

  仕事でなくて遊びでいきたいよ。。。。。。

  まぁ、がんばってきます。

  今日は新音源でまだ出してないFANIAと、BIGBANDから
 いくつか出していこうかと。
  ご期待くださいませ。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ANSWER SALSA TUESDAY
 20:15〜21:15 Lesson NYon2(IKUZO)\1500w1d
 21:15〜24:00 DJ TIME(kura2・momo・Halo)\500w1d
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 う〜む、、、、安い。。。。。
posted by DJ Halo at 13:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

PLAY MODE。

広島から帰ってこっち、忙しくて忙しくて日記が全く書けません
でした。。。。。一応生きてはいるんですがね。。。。(笑)

あれからワタクシ名古屋にいっておりまして、しかしながら名古屋
サルサなど全く満喫するヒマもなく、淡々と過ごして先週末に
Latin Motionがあったので帰ってきたわけですが、またしても
1週間ほど横浜にいた後は名古屋へ向かいます。
 今度は名古屋サルサができるといいなぁ、と思ってます。

 そんなわけで最近は専ら音源のチェックばかりで、肝心の
本番DJ PLAYは自分のイベントくらいで、ほとんどのレギュラー
もお休みしておりますのであまり披露するヒマがなく、ちょっと
哀しい感じもしています(笑)

 やっぱりいい曲手に入れたら、DJで使いたいですよね〜。
 シンガポールで手に入れた”OUR LATIN THINGS”by FANIA(多分
日本でも売っている)が、最近のBEST HITなんでそのうちどっか
 でかけようと思ってます。

 先日は恒例のLATIN MOTIONだったのですが、まぁ〜祝日ともあって
 開店早々お客さんが怒涛のようにいらっしゃいました。
 だいたい始めてすぐはあまりいないものなのですが、先日は待ち構えた
 ようにドドドド、、、、といらっしゃいましたねぇ(笑)

 おかげでゲストのDJ kiki、ワタクシ、DJ momoともいきなり全開で
 回すことになりました。終ったら頭がパーになっておりました。
 いや〜でも楽しかったですね。いろんな方にお越しいただいて本当に
 嬉しい限りです。また来月、お会いしましょう。

 てなわけで、今週一杯は地元にいるので、遊びまくってからまた名古屋
 に向かいたいと思います。
 来月は地方遠征も入っているのでまた地元や東京に行くことがあまり
 なくなるため、あちこち遊びまわってこようと思います。
  とりあえず今日は藤沢なんで、またしても冷や汗をかきつつ、レッスン
 を受けましてちょっくら踊れるように勉強をしつつ、明日はANSWERですが
 DJいっぱいいそうなんで私はひたすら踊ってようかと。(登板の当番じゃ
 なさそうなんで遊びで行くざんす)
  ボーーーーーーーっとしてますから誰が遊んでください(笑)

 最近はダイエットもあって酒をあまりたくさん飲まないようにしている
 ので結構健康的だったりしますが、多分一ヶ月くらいでスタイルが戻った
 らまたバカバカ飲むので今月だけシラフで遊ぶ私が見れます(笑)

  まぁ、そんなんで、生きてますのでご心配なく。

 で、表題ですが、最近自分のPLAYする曲の傾向や方向性がまた少しシフト
 してきてます。なんていうんですかねぇ、、根本的なNYだとかLatinJazz
 は変わってないのですが、曲調というか雰囲気というか、とにかくある
 キーワードに従って、もしくはそういったものを好む傾向があるようです。

  ”POPでFANなもの”

  ”COOLかつアツいもの”

 このどっちかなんですよね。さすがにメレンゲやバチャータはあまり
 やりませんが、前に比べるとBIGBANDよりGUAGUANCOが多くなった気が
 するし、PACHANGAも多くなった気がします。
  Latin Jazzもパーカッシブなものが多く、SAX系が少し減った気が
 します。
  こうやって、DJというのも少しづつ変わっていくものなのかなぁ、と
 自分を見返してみて思います。
  でも基幹はあまり変わってないので、踊る人には多分わからないもの
 だと思いますが、かもし出す雰囲気がすこーし違うものになっているか
 もしれないので、まぁ見て(聴いて!?)みてくださいな。

  って、、、次のDJいつだっけ?(笑)


posted by DJ Halo at 16:51| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

広島へいってきた。

いや〜自宅PCがついにご臨終でして、日記がかけな
かったのです。。。。。

 金曜・土曜と広島へ行ってきました。
 以前に福山に滞在中に何度か遊びにいってたのですが
 DJでは初めて。はてさてどうしたものか、と考え
 ながらの移動道中。
  広島のDJ TAKAHARAはかなりの兵、しかもRODRIGO
 さんとあってはハンパなことをやると私だけ浮いて
 しまうので行きの新幹線は専ら音源確認。
  駅についてもブツブツ。。。。。市電に乗っても
 ブツブツ。。。。。う〜む、、、決まらん。。。

  てなわけであっという間に夕方。
  RODRIGOさん、SUNSHINEさんに連れられて”八景”と
 いうお好み焼き屋さんへ。ここのがまたうまい!!
  寸前まで牡蠣だなんだと食べ続けていたためあまり
 食べられず、残念!!

  あっという間に店入り。MACさんやKeikoさんとご挨拶
 などをしていきなり酒を飲み、RodrigoさんのPLAYで
 スタート・TAKAHARAさんときて私。
  いや〜、RODRIGOさんのPLAYは言うまでもなくいいのは
 わかっていたが、広島のDJ TAKAHARAはやっばいです!!
  Guaguancoを中心としたMELLOWでもあり、アツくもある
 選曲は私S@MURAIさんやkikiさん以外日本で見たこと無い
 です。いつもはon1ダンサー中心らしいですが、是非on2
 ダンサーが集まる首都圏イベントでも回してもらいたい
 ものです。
  ”こうきたかぁ!”と思うものが多く、センスを感じ
 させるいいPLAYでした。

  私はといえば前半はon1系の方が多かったので少しPOP
 なものから始めて後半はまんまLatin JAZZ一直線。
  はははは。まぁいいだろ(笑)

  途中でMAC'sのパフォが入ったのですが、これがまたい〜
 感じのフリで、音にキッチリ合わせている。
  音にあっているフリというのは、見ていて本当に安心する
 というか楽しいですね。
  シンクエンタという年齢層の高いグループで構成されて
 いる方は、これまたやってくれましたね。
  いきなりワルツっすか!?と始めてみれば大人の雰囲気
 満載のフリ。これはオコサマには真似のできないものすごい
 ものでした。これ以上は書けません。。。。
  とにかくすごかった。是非横浜にいらしてパフォやって
 欲しいものです。
  サルサは若い人達ばっかりのものじゃないんだよ、と
 踊りで表現されているかの如く、いい年のとり方をされた
 方々だけができる境地なんだろうなぁ、と思いました。

  しかも広島の女性はとにかく他県から来た人と踊って
 くれるので、私は酸欠になるまでおどりました。
  えぇ、、、踊りましたサ。最後の方はホントに”限界だぁ
 !!”と思い水飲んじゃいましたもの(笑)
  そのくらい誘われるんですよ!!これ続けていたら絶対
 死ぬな。。。。。。みんな体力あんなぁ。。。。

  多分1年分くらい踊ってました(←仕事はどうした?)
  しばらくいいです(笑)

 イベント中のDJ時間以外で休んでいたのは1曲のみ!!
 世間のダンスキチガイとおんなじペースです。
 持久力の無い私は翌日足がとんでもないことになって
 しまいましたとさ(笑)

  でも、理屈抜きに楽しかった!!つまらんことは抜きに
 してとにかく楽しもう!!とする雰囲気があったし、
 MAMBO SOCIALをやった時のような自由で誰でも、楽しく
 やろうぜ、という”色”が会場中に溢れている気がしました。先日MAMBONGO!をやったばかりですが、もう”なんか
 またやりたいな”と考えたりもしています(笑)

  とにかく楽しかった、広島道中でした。

  さて、これで地方武者修行第一弾が終わり、来月、
 さ来月の第二弾・第三弾に向けて英気を養ってきたので、
 また、DJ頻度を大幅に減らして音源のチェックや購入
 を大幅に増やしていきます。地元でのDJも少し減って
 しまいますが、その分一回一回を大事に、特に毎月いら
 してくださる方々のためのLatin MotionはDJ momoと
 気合いれなおして充実させますよ〜。

  さぁて、がんばるぞ〜!!

  広島の皆様、MAC'Sの方々、ありがとうございました。
  それから呼んでいただいたDJ RODRIGOさん、今回は
 本当に楽しかったです。また呼んでください。
posted by DJ Halo at 11:03| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

怒涛の先週とおでかけの今週。

え〜、、、、あまりにも忙しくて更新滞って
おりました。。。。。楽しみにしてくださって
いた皆様、どーもすみません。
 先週の半ばはあまりに忙。。。。。こんなこと
しているとそのうち死ぬな、、、とか思いながら
も目の前のことを片付けながら先々を憂えてまた
働く、、、こんなサイクルになっておりましてやっと
なんとか動けるようになりました。

 なんでこんなに前フリ長いかといいますと、先日
の”Salsa Breeze”のオハナシがものすごく長い
からです(笑)ケータイじゃ見れないかもしれません。
カコグして読んでくださいまし。

 ではいきましょう。

■あわただしい前夜

  フツーパーティ前夜ったら前夜祭とかやってちょっと
 は開き直るものですが、私ったら何が悲しいのかBankart
 にいたりしたのでした。
  先日のBankartに端を発したマルチフロアイベント。
  今の横浜ではもう常識ともいえるDJ momo発案のオリジ
 ナルイベント。その発端ともいえるBankartで、来年の構想
 と打ち合わせ、なおかつ当日は横浜の芸術・文化アーティス
 ト達が一同に揃うウェルカムパーティ。今後のことも考え
 て赴く。
  幸い打ち合わせはトントン拍子に進み、来年初頭のイベン
 ト開催もなんとかなりそう。
  ほどなくしてパーティに出る。
  相変わらずアーティスティックな作品は見ていても意味
 不明なので製作者に聞くも、余計にわからなくなって、
 ”もっと一般ピープルにわかるモノ、作ってくださいよ”
 と頼みつつ談笑。こちらでもなかなか面白い動きができ
 そうだ。
  ほどなくして今度はZAIM。Salsa Breezeの最終
 打ち合わせ。
  こちらも内容的には備品のツメと当日の使用予定の確認
 のみ。各種変更事項をチェックしつつ担当の方と話し合う。
  
  結局また帰りは午前様になる(笑)

★こっからが本題だ。

  明けて翌日。土曜だというのに朝6時の太極拳を公園で
 やっているじいさま達を見ながらZAIM持ち出しの機材
 と材料を荷積み。あれをいれりゃあこれ忘れる。これを
 入れればあれを入れ忘れる、という具合で結局出発ギリギリ
 まで働く。
  大急ぎで出発。今日は気合をいれねぇと死ぬな。と覚悟
 を決めて関内へ。
  
  着くなり大忙し。会場設営はOさんに協力を頼み、
 DJ momoに音響のセッティングを全部お願いして全体の細部の
 構想を練りながらの作業。WSもあるので優先順位も
 決めないといけない。
  そんなこんなでスタッフもチラホラきてくれたので
 まぁがんばんべ〜、といきなり一杯やりながらトントン・
 カンカンと会場づくり。
  
  なんか文化祭の準備みたいだ。

  ほどなくしてNAMI・mitsueさんのWSが終わり、最後の
 設営が終った時点でもう16時。
  KAMOMEサウンドシステムさんとBANDのLOS Torvadores
 さんがいらしてサウンドチェック。
  KAMOMEさんの方はいつも通り全然心配なし。
  気になっていたBANDの方もPAさんがはいっていらしたの
 でまぁ大丈夫だろうと思っていたら、やっぱり大丈夫
 でした。
  でも、ライブハウスやクラブのセッティングに慣れているの
 か、ZAIMの反響と壁面の吸音で、せっかくのボーカルの声
 がトンじゃってたな。もったいない。

  一つ一つに細かいことを言っていられるほど暇じゃあない
 のであちこち周り、定刻通り18時スタート。
  最初からお客さんがちらほら。
  おー、まったりスタートだ。。。。。といっている間に
 フロアはすごい人になる。

  おかしい、、、、、、確か今日は来ても100人くらい
 のはずだ。。。。いや、、、、きっとそうだ。。。。。。
 
  200人以上じゃねぇかーーーーーーーーーーーーーー!


  う〜む、またしても読みを外した(笑)

  途中私もDJに入りつつ会場を見て、指示をして、で
 また皿回して、、、、と座る暇すらなく、気がついたら


  終った(笑)


 そっからがまぁ大変、撤収はあるわアフターのチョイワン
 にDJ送らないといけないわ、トラブルは起こるわで
 最後はほとほと疲れてしまいました。
  
  で、チョイワンへ。この辺からドーピングに走らないと
 死ぬな、と反則ドリンクを飲んで。
  あら、結構残っているじゃない、お客様。
  じゃあいっちょやるか。とDJ momoと交代してしばし
 回す。コチラはアフターなんで何でもアリ。やっと余計な
 ことを考えずに回せるよ、と思いきやここいらで体力限界。
  かれこれ20時間くらい起きているのか。しかも立ちっぱ
 なしで。強制労働みたいだ。

  結局4時くらいでクローズ。あとは残っていた面々と
 朝っぱら(この時点で既に朝)からいきなり飲む。
  いつもの面々と、最後までつきあってくれたYちゃん、
 Mitsue先生の生徒さんやら横浜でたまーに見かけるラティー 
 ノRと、結構な面子だったなぁ。
  しかしみんな元気だなぁ、とやっと座れたのでまたして
 もサルサウラバナシで盛り上がり、
 やっちゃあいけない夜明けの
 朝食もしっかり取って家路に。

  さぁ、風呂でも入って、、、寝るか、、、、

  うまい酒、いい仲間、楽しいイベント。そして祭りの後。
  忙しかったが、充実感のあるものだった。
  反省や改善は結構あるが、それは明日からの宿題にしよう。

  こうして週末の夜も更けていくのでした。

  いらしていただいた方々、ありがとうございました。
  KAMOMEさんを始め、BANDのLOS TORVADORESの方々、
  WSをやってくださったNAMIさんとMitsueさん、
  夜のレッスンを引き受けてくださったNAO&MASAさんと
  みっちゃん。
   中部からいらしていただいたDJ RONと初登場DJ king
  -Mamboth。大先輩T-ROD。
  出店にご協力いただいたサルサチューラさんにお友達
  の方、ビエントラティーノさん。
   横浜に新しい風を吹かせてくれる予感のパフォを
  してくださったHya-QUEのお二人。
   
   毎度毎度突拍子も無いアイデアばかりで苦労をかける
  MsとLCのスタッフ。本当に面倒を毎度頼んで申し訳
  ない。今度まとめて温泉でも連れて行きます。

   それから、共催のMs Projectsの顔であり、横浜サルサ
  界に新しいムーブメントを起こした発起人、Motokaritaと
  、Latin Motionを共に創り、Cuban Grooveを推進し、
  今回も最後まで一緒につきあってくれたDJ momoにも、
  最大限の感謝を。ありがとう。

   みんなのおかげで、またいらしてくださる方々で、
  今回も予想を超える盛況でした。
   
   また初心に還って、新しいもの、アっと驚く企画を
  たくさん立てて、どんな人でも楽しめて、どんな人でも
  これる門戸のひくーーーいイベント、やっていきますか
  ら、よろしくお願いしますね。

  ひとまず、お礼がわりの日記でした。


■そして今週は

 ZAIMも終って、とりあえずの大型イベントもかなり
先なので、今週から地方巡業に出てまいります。

 今週は明日のQUEST”SALSA BEGIN”と金曜の広島
 MAMBOSの”JSC壮行会”の2件。

 QUESTではいつも通りアゲアゲでいっちゃいます。
 人が来るのか来ないのかわかりませんが、ジョナおは
 いつも”今日は少ないよ”といって嘘をつくので
 信用しないことにして(笑)オールレベルのジャンル
 でやっつけることにしようかと。

 最近出してなかったClassic系からいくつかを引っ張り
 出し、新しく入れているGuaguancoを中心に攻めてみよう
 かな、と思ってます。
  シャインなんかの練習に使えるようなものもすこーし
 入れつつ、ちょいとCHACHAもね。

 
 週末金曜は広島へ。
 Rodrigoさん、MAMBOSの専属(!?)のDJの方とご一緒
 させていただきます。アウェーなんで客層もわからないし、
 好みなどもぜーーーーんぜん把握してませんし、なおかつ
 知り合いもあまりいないのですが、がんばって回して
 参ります。
  さぁーて、LatinJazzとMAMBOにどんな反応するか、まさ
 にノるかソるか、ってとこですね(笑)

  とりあえず、今週もがんばるぜ。

  あ、そんなことをしていたら今日は藤沢レッスンの日
 ではないか〜。
  グデグデになっている私のディティールが唯一修正され
 る貴重なレッスンデーでございます。
  この日はだいたい冷や汗をかきながら純粋に踊っている
 ので結構レベルアップにはいいですね〜。
  遠くの方はムリでしょうが、神奈川の方にはいいレッスン
 ですよ。私ここのおかげでシャインができるようになりま
 したし。
  若菜さんの選曲もやっぱり趣味がいいから、つい翌日
 のSPINの材料になっちゃったりしてますし(笑)

  今週もがんばっていきましょ〜。おー。

posted by DJ Halo at 13:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

今日も地元だ。

この前書いてもうかい!とか言われそうですが(笑)
今日は恒例ANSWER SALSA TUESDAY。
 毎週火曜の”あれ”、でございます。

 で、告知っと。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ANSWER SALSA TUESDAY
毎週火曜日 
20:30〜21:30 初級 NYon2(IKUZO)+500yen
21:30〜24:00 DJ TIME”ANSWER SALSA NIGHT!”
¥1000yen w1d
(21:30〜22:00 初心者無料レッスン有(DJ中))
DJ:Kura2・Halo
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 で、ANSWERのオススメですが、ステア系のカクテル(シェイカーを
 使わないカクテルね)を飲んでみるといいです。
  甘すぎず、辛すぎず、かなーりいいバランスで作ってくれます。
  私はだいたいおなじみジントニックね。
  こういうシンプルなやつほどバーテンさんの腕が分かれる所です
 からね。ウマウマです。

  今日はどうすっかなぁ、何から行くかぁ。。。。
  先週ちょっとPOP気味にやっちゃったから、今週は少しJAZZを
 抑え目にしてGuaguancoとかMAMBOを中心でいってみましょう。
  Bigbandを多めにいれましょうかね。


 さて、告知ばっかしててもしょうがないのでここからは通常の日記で。

 ■誠意の証明。

 サルサやラテンなどで呼ばれて”仕事”をしにいっていると
 (DJやりにいっていると)、主催者であったり雇用者で
 あったりする方やスタッフなどの”誠意”というのをよく
 感じます。

  サルサの世界はまだまだ小さいカテゴリなのでいろんな
 人の誠意があって初めて成り立つ、まだ市場的にも弱い部類
 の世界なんですよね。

  ですから、誠意の無い行動や割切りすぎる関係が多いと
 すぐに停滞したり、衰退したりするわけです。これはサルサ
 に限らず、成熟してないエンターテイメントは全てそうです
 よね。

  私は”誠意は形になるもので、形の無い誠意は何もして
 いないことと変わりない”と思っています。
  ”感謝してます”
  ”ありがたいです”
  ”助かります”
  ”ありがとう”
 こうして言葉に出すのは、確かに誠意があるように見えますが、
 実際自身が何か相手のためにしているわけではなく、ある種嘘
 でも言えることなんですよね。
  その場をしのぐだけのいいわけ、にも聞こえてしまいます。
  私にとって、言葉だけの誠意は何ら心動かすものに成りえません。

  誠意を形にするには行動が必要になります。本当の意味で誠意
 を見せたい、わかってほしいと思うならばわかる形で行動をする
 はずです。行動には労力や痛手を伴います。それでも相手への誠意
 を形にしたいと思うならば、人は動くはずです。

  よく”自分のできる範囲で”ということも聞きますが、私は
 これも大嫌いで、性格のせいもありますが”自分ができる範囲”
 とは結局自分が痛手を負わない範囲で、の間違いじゃないのかい?
 と考えてみたりもします。

  エクストリームのJの所(当時はSalsa Carnaval)に初めて
 厄介になった時、まだDJとして全く新人であった私にJは
 きちんとギャラを払ってくれました。
  まだお客さんを持ってないし、私がいることでメリットになる
 ことも無かったでしょうに、彼は人が多かった時は多いなりに、
 人が少なくてギャラなんてこれじゃあ出ないでしょう、という
 時ですら自腹を切って、鎌倉から荷物をかついで来る私のため
 にきちんと払ってくれました。
  その彼の男気を嬉しく思い、忙しくなった今になってもでき
 るだけ都合をつけようとしています。
  
  ラテンの音楽に迷い、DJを続けることに失望した時期、
 DJ momoは忙しい時間を割いて話を聞いてくれました。
  彼は普段真夜中に家に帰り、休日出勤も日常茶飯事の多忙
 の中、私のためだけに時間を割き、ただただ話を聞いてくれ
 ました。

  私のDJでの大師匠であるDJ TACは、超人気者で
 周りにいつも人だかりができるほどの人でありながら、
 イベントに行くといつもいろいろと話をしてくれる時間を
 取ってくれます。ほんの5分だったり30分だったり、時に
 より違いますが、私のDJにおいての心構えを教えてくれる
 人です。

  家が近所なせいもありますが、私の酒好きを知っていて
 いつも帰りの運転を買って出てくださるOさん。
  いつもは多くを語りませんが、いい曲をいつも自分の楽しさ
 と共にフロアのみんなにも、と考える私をサポートしてく
 ださいます。

  これが、”誠意”であり、"真心”だと思います。

  こういう人達に囲まれているからなのかは解りませんが、
 また、人はそれぞれですからあくまで私の考えですが、
  ”言葉だけの誠意は、誠意じゃなくてただのポーズだ”
 といつも思って、いろんなことに臨もうと思っています。

  
 
  
 

  
posted by DJ Halo at 12:54| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。